カスタム記録

1.ETC
 MITSUBA MSC-BE51 <36,504円>

  高速道路走行の必需品。 高速道路が走行できる軽二輪以上のバイクには絶対に必
  要なパーツです。 TCは料金の支払いの面倒をなくしてくれるバイクの必需品です。
  今回は日本無線ではなくMITSUBA製。 助成と値引きで取り付けからセットアップまで含
  めるて総額22,404円で済みました。
2.リアキャリア
 ユーロヤマハトップケース用キャリア
             <21,600円>

  XMAXのシート下トランクは45リットルあ
  り収納能力は十分。 でも2人で長期間
  のツーリングとなると少し物足りなく感じ
  ます。 そこでタンデムの背もたれとして
  も使えるトップケースの設置を考えました
  。 しかし現在XMAXのリアキャリアはオ
  プションのユーロヤマハ製だけ。 選考の
  余地はありませんね。
3.トップケース
 ユーロヤマハトップケース39L
             <24,840円>
 キーシリンダーB  < 2,700円>
  
  ユーロヤマハ製のリアキャリアに付くトッ
  プケースはオプションのものだけ。 前の
  VTR250ように購入したGiVi製のボック
  スを付けたかったのですが諦めました。
  39Lと50Lの2種類がありますが、あま
  り大きいと見た目とバランスが悪そうなの
  で39Lに決定。 でもキーシリンダーは別
  売りなのですね。
4.バックレスト
 ユーロヤマハトップケースバックレスト
             < 6,696円>

  どうせならとタンデム用にバックレストも
  付けました。 これがあれば後方に寄り
  かかってくれるので運転も楽ですからね。
  
  これら4点の合計は55,836円。 これ
  に工賃をプラス、そして値引きで52,95
  2円でした。
5.ユニバーサルステー
 ユニバーサルステー < 6,696円>
 USBソケット < 4,104円> ・ ワイヤーリード < 2,160円>

  XMAXのハンドル回りにはスマホホルダーを取り付ける場所がありません。 そこで役
  立つのがユニバーサルステーです。 22.2mmパイプハンドル用のスマホホルダーが
  設置可能です。 そして音叉エンブレムの蓋を開けるとUSBソケットになっています。
  これで充電しながらスマホを使うことができますね。
  総額12,960円。 。 工賃をプラス、そして値引きで13,823円で設置完了。
6.フートパネル
 フートパネル <10,800円>

  アルミ製のフートパネルで滑り止めにもなっています。 ・・・が、結局は見た目のカスタ
  マイズですよね。 これの取り付けは結構大変みたい。 フロントスクリーン、サイドカバ
  ーを外さないと付けられないみたいです。 自分でやるのは大変なのでこれもオプション
  で発注しました。 工賃、値引きで12,420円でした。
7.プロテクションパッド
 プロテクションパッド < 8,100円>

  乗り降りの際、意外とここは靴を擦って傷を付けちゃうんですよね。 まあほとんど見た
  目のカスタマイズなんですけど。 これもついでだから発注。  工賃、値引きで8,910
  円でした。
8.インカム
 4Riders Interphone-V4 <9,900円>

 ツーリング中、メンバー同士で話しできたらもっと楽しいのに・・・と思うようになり、最近は
 やりのインカムの購入を検討しました。 本当はB+COMやSENA、DAYTONAなどの人気
 機種が欲しいのですが、月1回程度の使用で30,000円以上の金額を出す気には・・・。
 条件は3台以上の同時通話。 他の機能はいりません。 そこで見つけたのが4Riders。
 捜すと9,200円くらいからあったのですが、中国製で不安があったので、1年保証の付いて
 いるベアリッジで購入しました。
 ヘルメット左側にクリップを付けて、ヘルメット内側の耳の位置にスピーカー装着用のマジ
 ックテープを貼って、インナー内側に配線を通しスピーカーを装着して終了。 マイクは左
 のスピーカーから伸びています。
 最大通信距離は700m。 テストしてみると100m離れても雑音もほとんどなく快適に通話
 することが出来ました。 3台での使用も問題ありませんでした。
 Bluetooth機能で携帯電話、音楽、ナビも使用でき、FMも内臓されています。
 ちょっと見た目はゴツいですが100%満足しています。 これからのツーリングが楽しみで
 すね♪
9.スマートフォンホルダー
 MINOURA iH-220-S <2,433円>

 せっかくユニバーサルステーを付けたのだ
 から活用しないと・・・。 ってことでスマホホ
 ルダーを探しました。 落ちたら大参事な
 ので安心できる物をと探すと、デイトナのホ
 ルダーはOEMでミノウラが作っているとの
 事。 デイトナと同じなら安心できるだろうと
 決めました。 送料無料でアマゾンで2,4
 33円! デイトナなら4,000円以上の物
 です。 ツーリングで大活躍しそうです♪


メンテナンス記録

日 付
走行距離
内         容
2019.04.12
0km 
 新車納車
 ETC・リアキャリア・トップケース・バックレスト・ ユニバー
 サルステー・フートパネル・プロテクションパッド取り付け
2019.05.28
421km 
 1000km点検(エンジンオイル、エレメント交換)
2019.09.13
715km 
 スマートフォンホルダー(MINOURA iH-220-S)取り付け


    



inserted by FC2 system